« 鎌スタで日ハム選手をインタビュー。 | トップページ | 「てんてんくらぶ」活用法の3つの誤解! »

2015年8月16日 (日)

県立高校の入試に作文が出題!

高校入試に4年前から「作文」が出題。入試に中に、「考える力」を重視した学習を
評価する流れもあり、2020年には、大学入試にまで行きわたります。

 「考える学習」は、子どもたちの豊かな好奇心に支えらて、育まれます。
当社エヌアイエスでは、新聞記者の「体験学習」が、「書く力や好奇心」の感性を高め、
子供たちの「潜在力」を引出し、「作文力」を高めるという体験をしてきました。
 (「一日記者体験教室」8年目、「Jr.記者クラブ」4年目)
 そして、忙しい子供たちにとって「読書」が一番良いのですが、時間がかかるので
少しの時間で読み切れる「新聞 購読」でも「読書力」も身に付く。
  また、「新聞記事の書き写し」は、作文で重要な「語彙力」が身に付くというアドバイスを
受け、2015年、「てんてんくらぶ」が誕生しました。全国初登場です。

|

« 鎌スタで日ハム選手をインタビュー。 | トップページ | 「てんてんくらぶ」活用法の3つの誤解! »