« 「書き写し」と体験学習が一つになって作文力 UP! | トップページ | 「新聞つくり」の体験学習イベントが日本新聞協会から表彰! »

2015年9月29日 (火)

1日新聞記者体験教室 に参加しよう

 朝日新聞社の元山形総局長を務められた高山さんが、「1日新聞記者体験教室」に参加

した子どもたちの原稿をっ作成指導をしてくださいます。

 10月24日(土)の「白井ふる里祭り」の会場を舞台にして、講義・取材・原稿書きという

一連の流れで、「新聞記者の仕事体験」をして、「新聞」を作る体験型学習イベントです。

当日は8時45分に集合し、高山さんから「取材の仕方」や「写真の撮り方」、「原稿書きの

注意点を聞き、市長や商工会会長へのインタビューから取材開始です。自分が、興味を

持ったブースを選び、インタビューして取材をします。今年で9回目、会場内では、「朝日

新聞」の腕章と記者証を付けた豆記者が、来てくれることを楽しみにしてくれています。

作成した「新聞」は、翌日、祭り会場内に掲示して、市民の皆さんに、披露します。

参加対象者は小・中学生の方、10名です。「新聞記者の仕事体験」を通じて、「作文力」も

向上し、社会への興味・関心も高まり、学習意欲も高まります。まず、「やってみた~い!」

と思う小・学生、大歓迎です。




|

« 「書き写し」と体験学習が一つになって作文力 UP! | トップページ | 「新聞つくり」の体験学習イベントが日本新聞協会から表彰! »