« 第7期 NISジュニア記者クラブの修了式をしました | トップページ | 2020年教育改革「大学入試はこう変わる」(動画) »

2019年3月25日 (月)

白井市と船橋市小室町へ転入したら、エヌアイエスへ声を掛けてください!

エヌアイエスは、白井市全域と船橋市小室町で活動している朝日新聞販売店です。
私たちの自慢は、2007年から始まった「教育貢献活動」です。そして、現在、白井市や小室町の
子どもたちを対象にした学習支援活動を展開して、子どもたちの「主体的に学び、深く考える」学習の
手助けをしています。この活動を総称して”ASA子ども元気塾”といっています。
1.NISジュニア記者クラブ~ 6月から翌年3月までの活動で、子どもたち一人ひとりによる「マイ新聞」
               を発行(4月、折込んで発表)
2.新聞学習フェア ~ 春と夏に、新聞を活用した学習体験活動を展開
3.てんてんくらぶ ~当社新聞購読者のこどもたちを対象に「作文」が書けるようになる学習室を実施 
    「新聞のお試し読み」で「てんてんくらぶお試し参加」ができます。
4.天声人語の書き写し学習ノート(7DAYS)を希望者に配布。(対象エリアー白井市と小室町の住民)
5.朝日小学生新聞のお試し読み3日間のお届け(無料)
6.プロ野球選手の指導による「野球教室」を実施。
7.白井市の陸上競技会への応援
8.毎年、7月実施されている「ワーキング・キッズ・アドベンチャー」で、子どもリポーター体験を実施
9.毎年10月の「白井ふる里まつり」で「子ども新聞記者体験教室」を実施。(希望者、先着順)

 「NISジュニア記者クラブ」は、千葉県の「家庭・学校・地域応援企業」で認定され、2015年度日本
 新聞協会より地域貢献大賞に選ばれました。

 私たちの願いは、「新聞」を通じて学習指導要領で目指している子どもたちの学習を応援し、この街で
 育って良かったと、言ってもらうことです。

 白井市と小室町へ転入された方、皆さんに、お試し読みの新聞を届けています。
 

|

« 第7期 NISジュニア記者クラブの修了式をしました | トップページ | 2020年教育改革「大学入試はこう変わる」(動画) »