« 「作文嫌い」は、改善できます! | トップページ | 「新聞学習フェア」とは何ですか? »

2019年3月 3日 (日)

新聞学習とは、何ですか?

 「新聞学習」とは、新聞記事を活用して読み書きと語句や漢字の意味調べをすること。そして、クイズを出したり、感想を出し合って、記事の背景や内容を深く理解すること。理解したことを中心に、自分の考えを文章にする。思考力を磨く学習方法です。

  これは、当社NISなりの理解と「てんてんくらぶ」で行っている学習テーマです。
小学生を対象に、朝日小学生新聞・中高生新聞・朝日新聞から興味ある「記事」を自分で選んで実施します。「自分で選ぶ」とは、選んだ記事の周辺に書かれている「記事」も読むことにつながり、結果として時事ニュースに触れることで子どもたちの興味・関心を育てています。
  2020年から始まる大学入試改革は、日本の歴史上、最大の変化になると騒がれています。大変なことは、子どもの学習の場が、学校や塾だけでなく「家庭での学習」にも広がることです。社会での役割として、学校に任せていた「教育」が、「家庭の責任」になることです。
  「思考力」を育むとは、日々の生活の中で情報をやり取りして、自分の脳の情報処理能力を高める活動をすることです。だから「教材」として「新聞」が役に立ちます。
 私たちは、「新聞」を商品として扱う仕事をしているからこそ出来る事は、新聞社と連携して子どもたちの「家庭学習」として、求められている社会に興味を持ち、そこで話題になる様々な社会の課題について考え、表現する力を育成する「お手伝い」をすることです。
  そのようなことから、「ASA子ども元気塾」を展開しています。

|

« 「作文嫌い」は、改善できます! | トップページ | 「新聞学習フェア」とは何ですか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新聞学習とは、何ですか?:

« 「作文嫌い」は、改善できます! | トップページ | 「新聞学習フェア」とは何ですか? »