2022年6月20日 (月)

新聞記者体験教室、再開します!

 コロナ禍で2年間、開催を中止していた、NISオリジナル新聞記者の体験教室を
2022年度は再開します。

 現在、予定段階ですが、
  8月、ワーキング・キッズ・アドベンチャー
 10月、白井ふる里まつりでの「新聞記者体験教室」

 を準備しています。詳細が決まり次第、告知します。
 白井のNISしかやっていない、プロの新聞記者の
 指導を受けられる体験会です。お楽しみに!

|

2019年12月 3日 (火)

書き写し学習は簡単?でも難しい!

 2021年大学入試試験から、国語の文章量が従来の1.5倍に上昇。
選択型から記述型へ大きく変わり、世間で、大きな話題になりました。
文章力を身に着けるには、朝日新聞の天声人語や社説の書き写しが
良い、と言われ多くの方々が体験したことと思います。
 書き写し学習の大変なことは、
1 子どもたちがその気になること。
  → 子どもが自分で新聞の中から記事を選びます(ゆっくり待ちます)

2 記事を声を出して、読み上げる事
  → 息継ぎが出来ずに苦労している子が多い
    難しい言葉や漢字でつまずきやすい

3 内容を理解することに一苦労
  → 5W1Hに分解したり、解説をしたりして、興味・関心を育みます

4 誤字、脱字をしないように、文章の書き写し。
  → 集中力が途切れないように励まします。

 出来上がった作品は、我慢と学習の成果です。保護者の褒め言葉が
一番子どものやる気を育みます。新聞の文章は、他者に伝わりやすい
日本語です。だから、学習する価値あるテキストです。
 私たちは、新聞記者の体験教室で日本一になった新聞店です。
だから、新聞記事の書き写し学習の良さを実感し、子どもたちの可能性を
信じ、子どもと一緒に学んでいます。
 作文嫌いに悩まず、子どもたちに良い体験を重ねるように学習環境を
整えてください。NISがお手伝いします。
 → 無料体験学習を実施中です。メールで連絡ください。

|

2019年5月26日 (日)

新しい料金プラン、「教育体験コース」できました。

 白井市、小室町在住の方で、NISジュニア記者クラブやてんてんくらぶに参加
している家庭は、活用できます。

「教育体験コース」の新料金プラン 
 ① 朝日新聞の朝刊を週5日間お届けします。
   毎週木曜日から翌週月曜日まで。
 ② 新料金プラン - 1ヶ月 2680円(税込
 
 この格安料金プランは、子どもたちの新聞を読む習慣つくり
への教育支援として設定しました。ジュニア記者クラブや
てんてんくらぶへの参加を検討している方で、新たに朝日新聞の
購読をされるときは、この料金プランを少しずつの購読習慣つくり
にお役立てください。
 

|

2019年4月 5日 (金)

子どもたちの作文嫌いに悩んでいませんか?

 新しく白井市や小室町へ入居されると、「他の新聞店がやっていないサービスに驚きます」と言われます。
平成8年から3年間、PTA活動に参加した時、学校の取り組みが、保護者の皆さんに伝わらないという悩みを
校長先生から聞いて、ミニコミ「ほおじろ」を発行したことが、新規サービスの始まりです。
 その後、読者からの声を聴きながら、サービス活動を充実させてきました。平成14年に中学生が朝日新聞
柏支局で、職業体験をしている様子を見て、「NISジュニア記者クラブ」を始めました。
記者クラブの活動を経験した小学生が、国語の成績アップや作文嫌いが治った、と言われ、「てんてん
くらぶ」を始めました。
 「NISジュニア記者クラブ」の文章指導をしてくれた新聞記者の方から、「子どもたちの体から出てきた
言葉を大事にしています」の言葉からヒントにしました。「新聞」を読むことと記者体験で語彙を蓄積して、
考えを形にする経験をたくさんすること。一定量の語彙の蓄積で、国語力が上がり始める。読む・話す・
調べる・書くことの体験で、語彙力が身についてきます。こうして「てんてんくらぶ」が生まれました。
 私たちNISは、新聞学習を通じて、恵まれた白井市・小室町の教育環境を活用して、小学生の皆さん方の
語彙力の向上を応援していきます。
 最後に、語彙力の取得は、低学年から始めた方が、より効果が大きです。家庭での教育環境つくりが、
今、大きな話題になっており、保護者からの子どたちへの一押しで、「作文嫌い」が治ります。

◎「てんてんくらぶ」はNISからの購読者対象の有料サービスです。
 詳細は、「てんてんくらぶって?」をご覧ください。
 朝日新聞のお試し読みで、「てんてんくらぶの無料体験」に参加できます。
 お子さんのために、お気軽に、ご参加ください

| | コメント (0)

2017年4月29日 (土)

「不安」がある時は、社会が大きく変わる時、信頼ある新聞の活用を!!

 北朝鮮とアメリカの戦争の危機が話題になり、東芝や日本郵船の巨額赤字や
AI(電子頭脳)と第4次産業革命によってモノつくりが大きく変わろうとしています。
 社会現象の変化は、ネットで分かるが、底流にある大きな社会変化の方向は分かりません。
 もう一度、目に優しい「紙」の新聞を読んでみませんか?皆さんの興味を刺激する「何か?」を見つけられます!

 当社(エヌアイエス)は、「新聞」に関わる新サービスを感謝の気持ちをこめてお届けしています。
 1 7日間の朝日新聞と「天声人語お気軽7DAYS」(記事の書き写しノート)のお届け。
   ①高齢者向け「脳力アップトレーニング」の体験として
   ②若者向け「文章トレーニング」として (15分以内で書き写し挑戦)
   ③子どもたちの「新聞」をつうじての「疑似社会体験」として
  さまざまな形で「体験」していただくために「無料お届けサービス」を展開。
 2 髙山修一さんの新聞講座「新聞の楽しみ方&活用術」、お孫さんに新聞の読み方 
   を伝えられるように、旬な話題を、様々な角度から解説してくれます。
    終了後は、「高山さんを囲んでの懇親会」を参加者の方々と楽しんでいます。
 3 「Jr.記者クラブ」で「新聞作り」をプロの指導で体験します。
   貴重な体験だった、書くことが好きになった、人に伝える文章について考えた…と
   さまざまな学びの機会に、子どもたちは成長しています。
     (千葉県教育委員会、「家庭・学校・地域応援企業に登録されています)
     (日本新聞協会、「地域貢献大賞」受賞)
 4 新聞記事の書き写し学習 「てんてんくらぶ」を実施。
   文章を書くプロフェッショナルの人たちによる文章指導講座を体験しながら
   楽しく、主体的に取り組みます。
    ○ 子どもたちの主体的学習で書き写しのトレーニング。 (毎月、実施)
    ○ シナリオライター養成学校による「シナリオ ライター体験会」
    ○ 新聞記者体験講座へ特別参加 (朝日新聞記者による直接指導)
      指導を受けている場面は感動的です!(子どもたちの目が輝く瞬間を)
    ○ ジュニアエラの編集長による「講演会」 
    ○ 大坪先生の新聞活用教室 (アクティブラーニングを体験)
    ○ 朝日学生新聞社々員による「大学入試改革と新しい学習の仕方」(茶話会形式)
 
 

|

2016年4月 4日 (月)

もうすぐ、ポイント祭り!

4月10日 、ポイント祭りが近ずきました。

ポイントを確認して、お出かけください。

素敵な花をたくさん用意してお待ちしています。

|

2015年1月 1日 (木)

明けましておめでとうございます

2015kingasinnen

 旧年中はご愛顧を賜り、ありがとうございました。
 本年も、朝日新聞はじめ当店取扱い新聞各紙を迅速かつ確実にお客様のお手元にお届けできるよう、誠実に取り組んでまいります。
 昨年から白井市の「高齢者見守りサービス」に参加しています。高齢者の安心豊かな生活を支援できるサービスを今年も拡充してまいります。
 21世紀、「新聞」は、『情報提供』の役割から、子どもの学力向上の教材へ、また、高齢者の『生活の安心・安全の保険』として、役割を多様化させてまいりました。
 私たちエヌ・アイ・エスは『情報総合サービス業』として、今年も、地域のお役立ち企業をめざしてまいります。
 変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。
㈱ エヌ・アイ・エス   代表取締役 能登 昭博

|

2013年7月 4日 (木)

ごめんなさい! バスツアー実施します

「プーシキン美術館展 フランス絵画300年」、7月11日(木)、朝日旅行主催の
バスツアーが、募集人員の不足のため「中止」と2日に決まりましやが、
再度、追加募集をすることで、予定どうり実施することになりました。
 絵画愛好家の皆様にとって、楽しみな企画と、思っています。
2日の「ASA伝言板」で紹介した所、お電話いただいた読者の皆さんには、
不快な思いをお掛けしたことを心よりお詫びいたします。

 バスツアー実施が決まりましたので、ご参加お待ちしております。

   ASA NT西白井 読者感謝バスツアー
       「プーシキン美術館展  フランス絵画300年」

   予定日; 7月11日(木)
     旅行代金; おひとり様 6300円(子ども同額)
     * 添乗員同行、チケット・昼食付き
    
    申込先;(株)朝日旅行  03-6860-7788 (月~金 受付)
    〈コース〉
  西白井駅7:30→ 白井市役所8:00→ 白井駅8:15→ 原木IC→横浜美術館
   (プーシキン美術館展)→  伊勢佐木町(ワシントンホテル)バイキング昼食→
    横浜外国人墓地(自由散策)→ 各出発地
   *帰りの時間は、17:00~17:40頃を予定しています
 

|

2013年4月15日 (月)

新人を紹介します

みなさん、こんにちは。4月に入社した社員を紹介します。関山さん、女性です。まだ、学校を
卒業したばかりで、社会人1年生です。担当地域は、復、白井、根の第1小学校区の地域です。少し配達にも慣れてきて、お客様回りも始めました。3ヶ月間は研修期間で、会社のことを色々学習してもらっています。みなさん、よろしくお願いします。

|

2013年4月 1日 (月)

「工藤 公康 in白井」 野球教室開催のお知らせ

  2013年4月6日(土) 午前10時~午後1時、白井市南山公園球場にて、開催予定です。
スタンドで野球教室の様子を見学できます。今回の野球教室は、少年野球の関係者と日刊スポーツ新聞社・エヌアイエスの三者の尽力で実現しました。白井市では、以前から少年野球新人戦大会や白井陸上交流大会などの後援を、日刊スポーツ新聞社は実施してまいりました。そのようなご縁もいただき、昨年と2年連続での野球教室となりました。
   尚、当日は、工藤公康さんの他に、紀田 彰一さん、元プロ野球選手で現ニューヨークヤンキースのスカウトをしていらっしゃる方も参加していただく予定です。
   みなさん、当日、ぜひ、見学にいらしてください。そして、いつも、白井市の子ども達を応援してくれる「日刊スポーツ」を「購読」の形で支援してください。よろしくお願いします。

(画像をクリック、拡大してご覧ください)

Yakyukyositu

|