2020年7月23日 (木)

安心・安全なWEB作文学習始めました。

 毎週水曜日、17時~18時15分、てんてんくらぶWEB学習室っを
開催しています。
 小学生新聞を教材に、書き写し、意味調べ、内容理解、作文の学習を
しています。新聞記事の内容を理解して、考えてみる。その繰り返しで
文章の構造、表現の仕方、社会への好奇心が育まれます。
 知的好奇心は、学習力の基礎を育み、主体的学習へと姿勢が変化して
いきます。
 
 ZOOMを活用しています。お試し学習受付しています。
 希望者は、メールでお申込みください。

|

2020年4月 2日 (木)

学習経験、ありませんか?

 保護者の皆さん、受験勉強をした時、朝日新聞の天声人語や社説の
書き写し学習をしことが、ありませんか?

 私も、受験勉強した時、読解力を付けるため、社説の書き写しを
しました。この作業を通じて、文章が体に染み込んできて、問題が
簡単に感じた体験があります。

 朝日新聞OBの高山記者さんから、「NISジュニア記者クラブの体験
を通じて、作文力が高まった子どもさんたちに、力を維持していく
ために出来る事は何か?」という質問をした時に、進められたのが
書き写し学習でした。

 書き写し学習の効能については、昔から良く語られてきました。
作文力の基礎は、社会への関心・興味や良い文章を身に付ける事
です。教材としての新聞の価値は、とても高いと思います。

 コロナウイルスで家庭にいる子どもたちへ、ぜひ進めてください。
1人では、嫌がっている書き写し学習でも、お友達と一緒なら喜んで
取り組んでくれます。

 保護者の良い体験を、子どもたちに伝えてください。

|

2020年1月26日 (日)

「調べ学習」をしています!(書き写し学習応用編)

 日頃、新聞を読んで学習している「てんてんくらぶ」メンバーが、話し合いでテーマを決め、
ネットや書籍で調べ、新聞の形式で学んだことを発表しています。伝える喜びを体験しています。

 オリンピックをテーマにしている教室では、先生が音読した内容を聞き取って、
基本情報に応えたり、普段とは違う学習を楽しんでいます。

 「てんてんくらぶ」では、新聞を読んで、社会への興味・関心を育ててきました。
その中で、子どもたちの提案で「調べ学習」が始まりました。冬頃を限定して、応用学習を
していきます。

 作文教室「てんてんくらぶ」は、新聞を活用して、読解力・表現力・思考力を育んでいます。

|