« 初めまして!エヌ・アイ・エスの坂上です! | トップページ | 語彙読解力検定を受けませんか?(坂上) »

2015年9月23日 (水)

坂上:9月27日にてんてんくらぶ説明会を開きます&てんてんくらぶについて

こんにちは!
エヌ・アイ・エスの坂上です!

9月27日にてんてんくらぶ説明会というものを開きます!

そもそも『てんてんくらぶ』とはなんぞや??
という方も多いと思いますので、簡単にご説明します。
※ホームページもあるよ! → http://asa-nis.com/tenten/


昨今の学生は読む力、考える力というものが低下してきていると言われています。

さらにそこに2020年から大学の受験がマークシート式から『記述式』に変わるという話が出てきました。
選択問題がなくなって、自分の考えで答えを導く問題が増えるということですね。
※気になった方は、『2020年 受験』という検索ワードで検索してみてください。


大学の受験が変わるとなると、高校、中学、小学校と、そちらの受験形式も大きく変わる可能性が出てきます。

全ては文部科学省の取り組みらしく、『自分で情報を探し、その情報を自分の考えで活用できる人材を育成していきたい』とのこと。

今の世の中の授業方針だと、問題とその答えをひたすら解いて暗記するという方法が、やはりまだまだ多いです。

その方法で授業を行っていってしまうと、たとえば以下のような問題にぶつかってしまったときに四苦八苦することになります。

――――――――――

問1(社会).現総理大臣が通そうとしている法案について、決議された際の考えうるメリットとデメリット、さらにその法律は世の中をどう変えていってしまうのか。自分の考えを書きなさい。


問2(国語).著者:夏目漱石の『こころ』。その主人公である『私』が『先生』に対して抱いた感情の変化と機微と、そしてなぜ『私』は『先生』に対してそのような感情を抱いたのか。自分の考えで書きなさい。

――――――――――

上記のような問題は、今までもテストに一問か二問ほど出題されていたかと思います。
ただ今後は、このような問題の難易度が上がったり、数が増える未来が予想されるというのが今の見解です。


そこで、新聞の書き写しをして感想文を書くという学習で、基礎学力を身につけてほしいというのが『てんてんくらぶ』というものになります。


1.自ら興味のある記事(情報)を探し出して、
2.内容を読み込み
3.感じたこと、思ったこと。自分の考えを感想文で書く。

まさに、今後の学習方針に沿った形となっています。


また、『てんてんくらぶ』のミソはその名前にあります。

てんてんくらぶは、
1.「天声人語」のてん
2.「てんさく」のてん

の掛け合わせから生まれた名前です。

『てんてんくらぶ』では、約20年間塾講師を務め、今では塾長を務めている『大坪義明』先生からの添削を受けることができます。

感想文の内容や書き写しの誤字脱字など、丁寧的確かつ親切に添削してくれますので、お子様も喜ぶこと間違いなしです。


9月27日は、そんな『てんてんくらぶ』の詳しい内容や、体験型学習『一日記者体験』などについての説明をさせていただきたいと思っています!
もし興味がある方はいつでも下記からご連絡をいただければ幸いです。

てんてんくらぶ専用アドレス:tenten@asa-nis.com
または
坂上個人のアドレス:asayakezora1@yahoo.co.jp

もちろん9月27日を過ぎても大丈夫です!
簡単な質問などでもお気軽にいつでもご連絡ください。

坂上亮でした。

|

« 初めまして!エヌ・アイ・エスの坂上です! | トップページ | 語彙読解力検定を受けませんか?(坂上) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585985/62338952

この記事へのトラックバック一覧です: 坂上:9月27日にてんてんくらぶ説明会を開きます&てんてんくらぶについて:

« 初めまして!エヌ・アイ・エスの坂上です! | トップページ | 語彙読解力検定を受けませんか?(坂上) »